登山の知識&ヒヤリハット
登山者の主体的な学びを支援する学習サイト by 日大工学部 嶌田研究室

ヒヤリハット記事 検索条件設定/確認

  • 体調不良
    2016年Y387 2017年7月13日

    夜勤明けで体調が良くない中、無理をして穂高岳登山に行った。前日の朝5時半まで仕事をして、睡眠をろくに取らないまま夜中1時に家を出たので、車酔いをした。駐車場で少し休んだものの...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20170009■投稿日:2017年9月29日■要因分析:コースに必要な装備を揃えるコース内容、難易度、コースタイムなどを確認する北穂高岳の場合、頂上近くに雪渓が残ることがある。残雪の有無を現地やネットで確認する予定した装備を用意できたか、チェックリストで確認参加メ...

  • 深雪で体力消耗
    2016年Y911 2017年7月13日

    この日は天気が良く気温がグッと下がり登山口でマイナス11度、パウダースノー状態の雪道を登ることになりました。早朝からスタートしたので私がこの日最初のハイカーでした。前日の踏み...

    レポート数(0)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    このヒヤリハットへの学習レポートはまだ投稿されていません。

  • スノーシューで、急斜面を降りていた時、スピードが付いてしまい、小さな雪崩に巻き込まれて、ろっ骨を骨折した。
    2016年Y289 2017年7月11日

    小さな山で、天気も良く、昼間、スキー場のすぐ隣のたっぷりの雪でスノーシューを楽しんでいた。ガイドさんがまず、急斜面をシリセードで降りていった。しばらく待っていたが、声が聞こえ...

    レポート数(0)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    このヒヤリハットへの学習レポートはまだ投稿されていません。

  • 中高年の単独行者の遭難に遭遇
    2016年Y767 2017年7月11日

    自分の前を歩いておられた中高年男性がケガされた場面に遭遇。不帰キレット前の天狗の大下りを下っているとき、足を踏み外し足を骨折した模様。自立歩行できずしゃがみこんでおられた。前...

    レポート数(0)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    このヒヤリハットへの学習レポートはまだ投稿されていません。

  • 左足腓骨骨折
    2016年Y522 2017年7月11日

    北岳から下山中の広河原までコースタイムであと約1時間くらいのところで左足首をひねって、捻挫にしては痛すぎると思いつつ、登山道が右側に傾斜している所では、痛みの緩和のため後ろ向...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20170014■投稿日:2017年12月4日■要因分析:■対策・学んだこと:■振り返り結果:

  • 足怪我
    2016年Y842 2017年7月11日

    0合目(浅間神社)からのピストン(途中五合目泊)だったが、体力的にも余裕を持って剣ヶ峰へ到着した。 天気も良く、計画より大きく先行していた。 ただ、登山靴が足に合っていな...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20170014■投稿日:2017年12月4日■要因分析:富士浅間神社からの山頂往復という、投稿者様にとって大きな課題にチャレンジするような時は、装備に不備や不安がないかを、予め徹底的にチェックする必要があります。■対策・学んだこと:登山靴については私も苦い経験があ...

  • 下山途中での転倒
    2016年Y263 2017年7月11日

    11:30頂上での昼食後、これから下山を始める際に同行していたメンバーより「少し時間に余裕があるので、別のルートで下山しよう」と提案がありました。 前日は雨で少し滑りやすか...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:u274000■投稿日:2018年6月18日■要因分析:雨の影響で滑りやすいことを視野に入れてストックなどを準備すべきであったと考える。登山と下山のコースをあらかじめ決めておいてその計画通りに登山を行なうべきと考える。前日の雨で足元が滑りやすくなっていることが考えら...

  • 一般登山道で骨折
    2016年Y66 2017年7月11日

    我々夫婦で四阿山の一般登山道をハイキング中、急登区間で老夫婦が立ち止まっているのを発見。時刻はお昼の12時頃。初老男性が足首を痛めていて歩けないとのこと。単なる転倒が原因らし...

    レポート数(2)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20170017■投稿日:2017年12月23日■要因分析:無線より携帯、スマートフォンは必須。骨折(捻挫)部分を固定にバンダナを使用。テーピングテープは所持なし。危険個所ではなく単なる急登のルート。 樹林帯でヘリ救助困難。10分ほどで稜線の草地にでる場所あり。ヘリ...

  • 下山時の捻挫
    2016年Y467 2017年7月11日

    編笠山からの下山時、ガレ場を抜け樹林帯に入り、押手川を過ぎ、まもなく雲海という場所でのこと。奥多摩でも筑波山でもどこにでもあるような普通の「少し小さい岩のある登山路」での出来...

    レポート数(0)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    このヒヤリハットへの学習レポートはまだ投稿されていません。

  • 枝に頭をぶつけた
    2016年Y557 2017年7月11日

    大倉-丹沢山-三峰-宮ヶ瀬湖のルートで、 左側が崖のシングルトラックを、小走りで下山口を目指していた。 二回目のルートで、辛いところは終わったし あとはこのシングル...

    レポート数(0)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    このヒヤリハットへの学習レポートはまだ投稿されていません。

  • 登山道の無い山での人為落石事故
    2016年Y629 2017年7月11日

    会の50周年記念事業という事で、兵庫県縦断トレイル(浜坂~姫路)が計画され、その第一回に参加した。1日目は浜坂の海岸からスタートしてカニ料理の民宿に泊まり、2日目は長丁場を歩...

    レポート数(0)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    このヒヤリハットへの学習レポートはまだ投稿されていません。

  • 落石に当たりそうになった
    2016年Y371 2017年7月11日

    8月の晴れの谷川岳、幽ノ沢でアルパインクライミング。前後にパーティおらず自分達2人だけ。登攀技術はあまり必要ないものの、支点が少なくルートファインディングが重要なルート。2人...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20170008■投稿日:2017年9月29日■要因分析:■対策・学んだこと:■振り返り結果: