登山の知識&ヒヤリハット
登山者の主体的な学びを支援する学習サイト by 日大工学部 嶌田研究室

ヒヤリハット記事 検索条件設定/確認

  • 雪上訓練時に体調不良
    2018S002 2018年9月25日

    入山して初めの雪上訓練時は好天だった。日差しがとても強く、雪の上にいるため下からの照り返しもとても強いものだった。しかし日焼け止めを塗らず、天気が良かったのでかなり肌を出して...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20181018■投稿日:2019年7月3日■要因分析:日焼け止めクリーム、帽子、帽子の日よけ■対策・学んだこと:■振り返り結果:

    検索結果

    月25日■カテゴリ:気象 積雪期登山■発生日:2018年04月30日■体験者名:2018S002■登山地域:北アルプス北部 白馬八方尾根・唐松岳■登山概要:4 月 27 日(金)移動日 バスタ新宿~白馬町バスターミナル28 日(土)入山日 白馬八方バ...

  • 西鎌尾根で短時間のビバーク
    2017年Y116 2018年1月23日

    当日は双六小屋より槍ヶ岳山荘に向かう行程、事前及び当日の天気予報は曇りのち晴れであったが実際は朝から小雨。 そこまでの荒天にはならなそう&西鎌尾根に難所は無いと山小屋スタッ...

    レポート数(0)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    このヒヤリハットへの学習レポートはまだ投稿されていません。

    検索結果

    月23日■カテゴリ:気象 無雪期登山■発生日:2012年?■体験者名:2017年Y116■登山地域:双六岳〜槍ヶ岳■登山概要:■パーティ人数:1人■山行スタイル:個人山行■宿泊:山小屋■登山内容:縦走■天気:強風小雨■ヒヤリハットタイプ:■解決種別:...

  • 悪天候で疲労、低体温
    2017年Y114 2018年1月23日

    8月某日、朝7時北沢峠でバスをおりる。仙丈ヶ岳をめざして小雨の中を登りはじめた。弱かったは雨がどんどん強くなり、標高ととに風も強くなって、飛ばされそうになりながら目を開けてい...

    レポート数(0)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    このヒヤリハットへの学習レポートはまだ投稿されていません。

    検索結果

    月23日■カテゴリ:気象 無雪期登山■発生日:2012年08月13日■体験者名:2017年Y114■登山地域:仙丈ヶ岳■登山概要:■パーティ人数:2人■山行スタイル:個人山行■宿泊:日帰り■登山内容:山頂往復■天気:雨と風■ヒヤリハットタイプ:■解決...

  • 北アルプス大キレットで降雪に遭う
    2017年Y110 2018年1月23日

     槍ヶ岳山荘を朝出発する時はチラチラ程度の降雪。南岳避難小屋到着前から雨に変わり、時折雨足が強くなることも。小屋の中でラーメンを作りながら進むべきか停滞すべきかしばらく悩むが...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20181023■投稿日:2019年7月5日■要因分析:秋山の装備だけか、冬の装備をもつかは行動方針に基づいて決定すべき■対策・学んだこと:■振り返り結果:

    検索結果

    月23日■カテゴリ:気象 無雪期登山■発生日:1988年9月末■体験者名:2017年Y110■登山地域:大キレット■登山概要:■パーティ人数:1人■山行スタイル:個人山行■宿泊:山小屋■登山内容:縦走■天気:小雪後雨後雪■ヒヤリハットタイプ:■解決種...

  • 7月の平日に悪天候の中、道を誤りオーバーワークのため、膝を痛めた。
    2017年Y088 2018年1月23日

    7月中旬の平日 前日行者小屋泊、朝早く赤岳に登頂、赤岳山荘から下山の予定だったが、濃霧で道を誤り40分ほど下ったところで、男性1人の方に出会い、道を尋ねたところ、「キレットに...

    レポート数(0)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    このヒヤリハットへの学習レポートはまだ投稿されていません。

    検索結果

    月23日■カテゴリ:気象 無雪期登山■発生日:2017年7月■体験者名:2017年Y088■登山地域:赤岳■登山概要:■パーティ人数:2人■山行スタイル:個人山行■宿泊:山小屋■登山内容:山頂往復■天気:雨のち濃霧■ヒヤリハットタイプ:■解決種別:自...

  • 冬の会津駒ヶ岳で道迷い
    2017年Y080 2018年1月23日

     当日は降雪が予想された中、途中まででもよいからという気持ちで、会津駒ケ岳山頂を目指した。7時ごろ登山開始。その時点でかなり雪は降っていたが、風は穏やかだった。積雪30cmぐ...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20181001■投稿日:2018年12月23日■要因分析:初めての山域降雪予報ホワイトアウトトレースが消える■対策・学んだこと:■振り返り結果:

    検索結果

    月23日■カテゴリ:気象 積雪期登山■発生日:2017年03月19日■体験者名:2017年Y080■登山地域:会津駒ケ岳■登山概要:■パーティ人数:1人■山行スタイル:個人山行■宿泊:日帰り■登山内容:山頂往復■天気:雪時々風雪■ヒヤリハットタイプ:...

  • 御嶽山噴火
    2017年Y043 2018年1月18日

    “ 噴火の瞬間 私が居たのは8合目。女人堂から三の池方面へ推定800mほど進んだところにある絶景ポイント。この写真を撮った直後、山頂方向に入道雲のような白煙が音も...

    レポート数(0)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    このヒヤリハットへの学習レポートはまだ投稿されていません。

    検索結果

    月18日■カテゴリ:気象 無雪期登山■発生日:2014年09月27日■体験者名:2017年Y043■登山地域:御嶽山■登山概要:■パーティ人数:2人■山行スタイル:個人山行■宿泊:日帰り■登山内容:8合目付近で紅葉撮影■天気:晴れ■ヒヤリハットタイプ...

  • 白高地沢を渡渉後、雨による大増水で進退極まる
    2017年Y030 2018年1月18日

    台風が接近していた中、朝、バスで蓮華温泉まで行き、少雨の中を兵馬の平、五輪尾根を通って朝日岳へと向かう。白高地沢を何の危険も感ぜず渡渉したが、五輪尾根を登る頃から、雨と風が強...

    レポート数(0)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    このヒヤリハットへの学習レポートはまだ投稿されていません。

    検索結果

    月18日■カテゴリ:気象 無雪期登山■発生日:2012年08月12日■体験者名:2017年Y030■登山地域:朝日岳■登山概要:■パーティ人数:1人■山行スタイル:個人山行■宿泊:山小屋■登山内容:縦走■天気:台風が接近しており、少雨から大雨になった...

  • トムラウシ山で大量遭難発生
    2017年Y017 2018年1月17日

    行動概要7/16(木)(移動)台地林道登山口5:30~バイク~6:45旭岳ロープウェイ駅(強風のため一時運休)8:00~ロープウェイ~8:10姿見駅(登山)姿見駅8:20→9...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20181008■投稿日:2018年11月21日■要因分析:雨具、フリースなどレインウェアと防寒着はしっかりと持っていた。GPSと書いているが、地形図とコンパスは持っていなかったのか。飴玉の他にも何か行動食はなかったのか。大雪山の稜線は全体的に平らで広い。悪天時には...

    検索結果

    月17日■カテゴリ:気象 無雪期登山■発生日:2009年07月16日■体験者名:2017年Y017■登山地域:旭岳~白雲岳■登山概要:■パーティ人数:1人■山行スタイル:個人山行■宿泊:テント泊■登山内容:縦走■天気:暴風雨■ヒヤリハットタイプ:■解...

  • 急激な増水によるテント流失
    2017年Y009 2018年1月17日

    魚野川本谷を遡行中、源流部でツエルトにてビバーグ中。夕方から降り出した雨が夜になっても止まなかった。後から思えば上空に寒気が入っており、大気が不安定で単なる夕立とは異なってい...

    レポート数(0)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    このヒヤリハットへの学習レポートはまだ投稿されていません。

    検索結果

    月17日■カテゴリ:気象 無雪期登山■発生日:1994年07月26日■体験者名:2017年Y009■登山地域:魚野川本谷源流部■登山概要:■パーティ人数:1人■山行スタイル:個人山行■宿泊:テント泊■登山内容:沢登り■天気:曇りのち雨■ヒヤリハットタ...

  • 落雷
    2016年Y720 2017年7月13日

    朝日小屋出発、この日は雲は多いながら、山の景色もよく見え、お花畑の写真も沢山撮りました。雪倉岳から白馬岳に向かう三国境の手前で雨が降り始め、馬の背に入る辺りで雷に遭いました。...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20170014■投稿日:2017年12月5日■要因分析:ラジオを携行すると便利トレッキングポール・ピッケルなどはザックから外す。■対策・学んだこと:3,000m級に近い山の稜線で落雷に遭うと、逃げ場に困るものですね。私も20年ほど前に、西穂~奥穂の間の稜線上で落雷...

    検索結果

    月13日■カテゴリ:気象 無雪期登山■発生日:2008年07月27日■体験者名:2016年Y720■登山地域:白馬■登山概要:■パーティ人数:2■山行スタイル:個人山行■宿泊:山小屋泊■登山内容:縦走■天気:曇り■ヒヤリハットタイプ:■解決種別:自力...

  • 沢の急激な増水
    2016年Y699 2017年7月13日

    夏としてはやや強い寒気が上空に入っていて、大気の状態が不安定だった。沢を詰めていたが、午後から降り出した雨がなかなか止まず、暗くなる前にツエルトを張ってビバークした。その後も...

    レポート数(2)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20170014■投稿日:2018年1月10日■要因分析:■対策・学んだこと:私は福島と新潟の県境にある、早出川ガンガラシバナにて夜増水に遭いました。増水の勢いと脅威は本当に怖いですね。その時は不覚にも水流横で焚火をしていましたが、慌てて荷物と火種を持って、一段高い...

    検索結果

    月13日■カテゴリ:気象 沢登り 無雪期登山■発生日:1994年07月25日■体験者名:2016年Y699■登山地域:上信越 魚野川本谷■登山概要:■パーティ人数:1■山行スタイル:個人山行■宿泊:テント泊■登山内容:沢登り■天気:晴れのち雨、雷を伴...

12