登山の知識&ヒヤリハット
登山者の主体的な学びを支援する学習サイト by 日大工学部 嶌田研究室

ヒヤリハット記事 検索条件設定/確認

  • 水根沢林道でスリップ転倒足首骨折
    2017年Y064 2018年2月26日

    登りは、棒ノ木尾根を選択(水根沢林道は迷うとネット書き込みを参考した為)だが 登山中、居合わせた登山者が水根沢林道大丈夫と話しを聞いて、下山は急遽変更。山頂で食事を済ませ下山...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20181002■投稿日:2018年12月23日■要因分析:使いそうなコースは全部調べておく。■対策・学んだこと:■振り返り結果:

  • 冬の会津駒ヶ岳で道迷い
    2017年Y080 2018年1月23日

     当日は降雪が予想された中、途中まででもよいからという気持ちで、会津駒ケ岳山頂を目指した。7時ごろ登山開始。その時点でかなり雪は降っていたが、風は穏やかだった。積雪30cmぐ...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20181001■投稿日:2018年12月23日■要因分析:初めての山域降雪予報ホワイトアウトトレースが消える■対策・学んだこと:■振り返り結果:

  • 道迷い
    2017年Y126 2018年1月23日

    御池岳 例会下見のため 単独登山 例会は3月下旬御池岳鞍掛峠から登る予定だが、鞍掛峠に至る国道306が雪の為3月下旬まで通行止めとなっているので、木和田尾尾根より御池山頂を目...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20181002■投稿日:2018年12月23日■要因分析:積雪期■対策・学んだこと:■振り返り結果:

  • ホワイトアウトで滑落
    2017年Y129 2018年1月23日

    ヒヤリハットの経験で毎年恒例の年末年始の谷川単独縦走のことです。 その日は谷川岳肩の小屋から出発して茂倉岳避難小屋を目指していました。出発時小屋の清掃に手間取り30分ほど出...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20181002■投稿日:2018年12月23日■要因分析:GPS毎年恒例?出発遅れ午後から悪天の予報?GPSを妄信ホワイトアウト予想よりも早く天候悪化■対策・学んだこと:■振り返り結果:

  • トムラウシ山で大量遭難発生
    2017年Y017 2018年1月17日

    行動概要7/16(木)(移動)台地林道登山口5:30~バイク~6:45旭岳ロープウェイ駅(強風のため一時運休)8:00~ロープウェイ~8:10姿見駅(登山)姿見駅8:20→9...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20181008■投稿日:2018年11月21日■要因分析:雨具、フリースなどレインウェアと防寒着はしっかりと持っていた。GPSと書いているが、地形図とコンパスは持っていなかったのか。飴玉の他にも何か行動食はなかったのか。計画時においての危険箇所の把握はできていたの...

  • 夏の屋久島で長時間歩行
    2017年Y056 2018年2月26日

    ヤマケイオンライン みんなの登山記録参照 https://www.yamakei-online.com/cl_record/detail.php?id=66129 4...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20181004■投稿日:2018年10月1日■要因分析:ツェルトかシュラフを持参する必要があったのではないか?4キロの林道が登りで決して楽ではないという、事前の調査不足であった。天候を確認して、火曜日にしなかったこと。もしくは、火曜日も強風で心配ならそもそも計画を...

  • 高度障害にてヘリ搬送
    2017年Y134 2018年2月26日

    西農鳥から農鳥小屋への下りで雪の状態が悪かったが、ピッケルではなくストックをもったまま斜面に入ってしまい1名が滑落、指を斜面に刺してなんとか止まる(斜面がゆるかったため加速せ...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20181004■投稿日:2018年9月18日■要因分析:ピッケルを使用する可能性があることを前提で計画を作っていたかは疑問。防寒対策はできていたか?下山ルートを考えている点は良かった。コースの詳細な現状(インターネットに載っている今年のルートの情報)の下調べが出来...

  • 部員の一人が下山中にスリップ転倒で左足全体にかなりのダメージで行動不能に近かったが,何とか下山できた
    2017年Y042 2018年1月18日

    どうしても山に行きたくて,普段から山のトレーニングをしていると嘘をついたことが第一の原因である.登りで1時間遅れたのは仕方ないとして,下山では完全に体力が無くなり,何でもない...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20181010■投稿日:2018年9月18日■要因分析:携帯する水・食料の分量エスケープルートを考えていたか。時間のリミットを考えていたか。天候を調べていない。■対策・学んだこと:■振り返り結果:

  • 雪渓にて滑落
    2017年Y039 2018年1月18日

    前夜上高地入りし小梨平にテント泊。翌朝出発し涸沢経由で穂高岳山荘へ到着。雪の状態は悪く腐って崩れやすく、ザイテングラードを下山する登山者もこわごわ下りている状態だった。かなり...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20181010■投稿日:2018年9月18日■要因分析:■対策・学んだこと:■振り返り結果:

  • 晩秋の天狗塚で濃霧による道迷い。
    2017年Y128 2018年1月23日

    登山口から天狗峠に向かうまでは、晴天の快適な登山でしたが、天狗峠に到着した頃からガスが発生してきて、山頂直下の急登に差し掛かった頃にはかなりの濃霧に包まれました。 急いで山...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:20181009■投稿日:2018年9月18日■要因分析:地図、コンパス、GPS未携帯地図、コンパス、GPS未携帯■対策・学んだこと:大雪山系の双子池キャンプ場からコスマヌプリの道中、日の出前で辺りは暗く、また、自分の身の丈を越すような藪の中を進んでいたため、現在地...

  • 春山登山で足負傷
    2017年Y050 2018年1月18日

    初心者2名、経験者2名で登山。初心者に合わせ、登りの標高をなるべく少なくしたヤビツ峠から登山開始。 初心者は登りの始めからかなりの疲労困憊、20分歩いて5分休憩といった、か...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:u274000■投稿日:2018年6月25日■要因分析:ライトの不備コースとしては標高差700mほどの初心者向けにしたコース。天気の確認をしたか。登山時、霧が発生しペースダウン。下山時は雨も降り始めていた。■対策・学んだこと:■振り返り結果:

  • 夏山最後 登山靴の不具合
    2017年Y130 2018年1月23日

    北アルプスは燕、常念と経験し3座目でした。元々体が細く(体重が45kg超えた事が無い)足の筋肉も覚束ない感じでした。縦走やテン泊を仲間内で話し合い、それに見合った(ザックの容...

    レポート数(1)
    コメント数(0)
    学びの場 (新着学習レポート・コメント)

    ■投稿者:u274000■投稿日:2018年6月21日■要因分析:靴の手入れが事前にできていなかったように見受けられます。長時間の登山前などはきちんと点検・手入れをした方がよいと思います。右足首が痛くなった際に、パーティーメンバーに一声かけ休憩し足首の状態を確認するとよかった...